消費税10%への引き上げ延期の見通し

  • 相続問題で頼りになる税理士セレクト100
  • メディア取材の問い合わせ

お問い合わせ

0800-111-7520 受付時間 平日9:00 - 18:00

アクセス
スタッフブログ

消費税10%への引き上げ延期の見通し

こんにちは

福岡市と北九州市に事務所を構える相続・事業承継に強い税理士法人アイユーコンサルティングです。

平成29年4月に予定されている消費税率10%への引き上げを延期する方針を固めたとの報道がありました。

当初の10%への増税時期は、平成27年10月1日の予定でした。しかし、景気低迷の影響で平成29年4月1日に増税時期を延期しましたが、安倍首相は今月13日、再延期の方針を固めたようです。今回の再延期の理由、時期はまだはっきりしていませんが、国内経済の悪化と国際的な経済政策の協調、熊本地震など「複合的な理由」を訴える見通しのようです。

 

当然、軽減税率の導入時期も延期されることとなると考えられます。軽減税率の対象品目は「酒類」と「外食」を除いた飲食料品のほか、定期購読の契約をした週2回以上発行される新聞となっております。軽減税率の導入に伴い、複数税率対応レジの導入等が必要であり諸費用がかかります。

中小企業・小規模事業者等には、複数税率対応レジの導入や、受発注システムの改修などを行うにあたって、その経費の一部を補助する軽減税率対策補助金という制度がありますので活用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

詳細については下記URLをご参照ください。

http://kzt-hojo.jp/applicant/about/

 

 

 

税理士法人アイユーコンサルティング

北九州事務所長/代表社員税理士  神谷 智道