国税・年金保険をカード納付可能に!?

  • 相続問題で頼りになる税理士セレクト100
  • メディア取材の問い合わせ

お問い合わせ

0800-111-7520 受付時間 平日9:00 - 18:00

アクセス
スタッフブログ

国税・年金保険をカード納付可能に!?

こんにちは
福岡市博多区の相続・事業承継に強い岩永悠税理士事務所です。

12月26日に内閣官房を中心に各省庁が「キャッシュレス化に向けた官民一体での対応」として方針が発表され、
国税や年金保険料の納付を、2017年からクレジットカードを使ってネット上でまとめて手続きできるようにする、との内容がありました。
地方税では06年の地方自治法の改正後、ふるさと納税や自動車税などで16都府県51市町村区がクレジットカードによる納付を導入しています。
海外でも米国が同様の手法を採用いるそうで、政府はこうした先行事例を参考に制度の詳細を設計するとのこと。

対象は企業を介さずに所得税や法人税、国民年金を納めている自営業者や農家の方だそうです。

税務署や金融機関に出向く手間を省け、利便性を改善することで、税・年金の納付率を高めることにつながるのだと思います。

カードで払うとクレジットカードのポイントが貯まるのでしょうか??ポイントが貯まれば活用する人は増えるのだと思いますが、クレジットカード会社への手数料の支払いが税金からと考えると・・・・とはいうものの、払うなら少しでもお得な方法を選択します。

固定資産税などの支払いにセブンイレブンのナナコを使ってポイントを貯めるという話を聞いたことがあります。
ナナコポイントはつかないみたいですが、ナナコにクレジットカードでチャージするとクレジットカードのポイントが付くみたいです。

ちょっとした工夫でお得になったり節約できたりする場面があります。ただ「払う」だけでなく少しでもお得になる方法を実践したいものです。